プロフィール
インタビュー
スタッフ紹介
生年月日 昭和26年1月3日
出身地 岐阜県土岐市
主な経歴 金城学院大学卒
中央大学通信教育部中退
登録年 平成9年
趣 味 クラッシック鑑賞
(モーツァルト)
美術鑑賞
弁護士 伊藤 知恵子
昭和26年生のウサギ年ですが、1月3日が誕生日なので寅の色も濃いようです(しかも5のトラ)。
 
  多治見北高を卒業し、金城学院大学英文科に進学し卒業。結婚後、夫に一生勉強できるものをと勧められ、たまたま新聞で目にした中央大学通信教育で勉強し愛知支部長を受けるなどして活動する中で、弁護士を身近に感じるようになる。3人の子供を育てながら、地元地域活動などをする他、30歳を過ぎてから、司法試験勉強をしだす。司法試験10回目にしてようやく合格(43歳)。平成9年独立して弁護士事務所を開設。
 
 性格は、情熱的だが、竹を割ったような性格。ズバリ言うことが多いので、傷つくかもしれないが、ご自分の立場を認識してもらいたいので、はっきり言います。なお、弁護士と性格の合わない場合には、依頼をされるとその後事件そのものだけでなく弁護士との関係にまで苦しみますので、性格が合うかどうかきちんと見極められることをお勧めします。
 
  大切にしていることは、普通の倫理、常識感覚。だからこそ、モットーは、目先の結果よりも、長い目でみた人生の勝利者になってほしい。他人を不幸にして自分だけ幸せになることは長く続かないと思いますよ。